読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろライフ

気ままに書いてます

やりたくないことリストも書いてみた

以前にやりたい事リストという記事を更新しましたので今度は今自分がやりたくない事をリスト化したのでそれを書いていきたいと思います。

 

・大学に行くこと

これは本当に今一番やりたくないですね。正確には行きたくないですが

まぁ、もう半ば辞めることは確定しているようなものですが・・・。

本当になんでここまで自分の中で大学がつまらないものになってしまったのか不思議なのですが、行こうと思えば思うほどに行きたくなくなって結局行けなくなります。

友達はいるんですけど、それでもやはり行きたくならないというか。

ネガティブな理由で大学をやめたところで、多分またこういう感じでいつか何かをやめてしまうという懸念も自分の中ではありますが、それでもやっぱりやめたいですね。

 

・買いたいもの、やりたいこと、食べたいものを我慢すること。

買いたいものっていうのは別段多くなくむしろ他の人より物欲は少ないのですが、少ないからこそ、いざ何かを買いたくなった時にそれが買えないと嫌なので買えるように普段からお金は持っておきたいという感じですかね。

食べたいものに関しては自分はラーメンがとんでもなく好きなので食べたいと思った時に食べたいけど食べられないというのはストレスになるのでなるべく我慢したくないですね。

ここ書いてて思ったのが、お金がない状況を作らないようにすればここら辺は解決するんですよね。

お金が常に一定額あるような状態にするにはどうすればいいのか。

もちろん無駄な事に使わない、出費をできるだけ減らすというのは当たり前です。

では逆に収入をどうしたらもっと増やすことができるのかという考え方見つかるので、やりたい事、やりたくない事を自分の中で区別するというのは大切な事というのがよくわかります。

 

・面白くない事をひたすら我慢してやること

これは今の自分だと大学に行くことなんかが該当しますかね。

全部が全部面白いことだらけじゃないのは重々わかってはいるのですが、やはり面白くない事を我慢してやり続けるのは無理があります。

 

・自分がもうやりたくない仕事をまたやること

クレーム対応、ノルマ、忙しい時間帯でのワンオペ、社内の雰囲気が悪いところ

これらはもうやりたくないですね。

でもこれらはやりたくないからやらないが全然できるから良いですよね。

だって、そういう会社で働からなければいいだけですし。

だから自分はもう今後やることはないでしょう。

 

・公共交通機関が整っていなく、車やバイクなどがないと何もできないような田舎で暮らすこと。

今自分が住んでる高崎市ががまさにそれなんです。

よく高崎市は都会だとかさらに田舎に住んでる人には良く言われますが、全くそんなことはありません。

高崎駅には確かに新幹線も止まります。ですが栄えてるのは高崎駅周辺だけ。

電車だってそんなすぐすぐこないですし、バスなんかはもっときません。

バスの路線は年々縮小されていて本当に車やバイクというよりかは車がないと人権がないと言っても過言ではありません。

自分は車は維持費かかるだけのものと思っていて乗りたくないですし、買いたくもないのではやく東京に住みたいんですよね。

これも大学を辞めさえすればすぐにでもできることです。

ですので大学を辞めたのちにお金を貯めて東京で暮らすという選択を自分はすることにしました。

今はやりたい事も大体見つかってきてはいるので、それに向けてこれからどうアプローチをかけていくかという事が課題ですね。

 

長くなりましたが、今自分がやりたくない事はこのくらいですかね。

この記事を読んでくれた方もし興味がわいたら、ノートかなにかにやりたい事とやりたくない事を書いてみてください。

それでは。